美しさの共通点について詳しく解説しています。
  • 手のシワはどうしてできる?手が顔より早く老化する原因と正しいハンドケア
  • エイジングケアしたい大人のためのハンドクリーム10選【口コミあり】
  • 顔だけじゃない?若く見える人の共通点から学ぶ「美しさ」
  1. 顔だけじゃない?若く見える人の共通点から学ぶ「美しさ」

顔だけじゃない?
若く見える人の共通点から学ぶ「美しさ」

第一印象で若く見せるには何が大事?

第一印象で若く見せるには何が大事?

日本は特に女性の見た目年齢が社会生活を行う上で重要視される傾向にありますが、そうでなくても「いつまでも若々しくありたい!」というのは、万国共通の願いに違いありません。また、鏡を見たときの自分が若く美しい姿であることはその日の気分を大きく左右する重要なポイントでもあります。

では、「若々しく見える」かどうかは、いったい何で決まるのでしょうか。一般的に人は肌を気にしがちですよね。特に顔の肌ツヤは若々しさを保つ上で重要であるという共通認識があるように思います。

でも第一印象でまず顔の肌ツヤを見る人はあまりいないでしょう。その前にまず全体の雰囲気が目に入ってきます。第一印象で若々しさを印象づけるのは、全身のあらゆる要素から醸し出される「雰囲気」ではないでしょうか。

若く見える人、老けて見える人

若く見える人、老けて見える人

まず、若く見える人はどんな雰囲気を持っているかを考えてみましょう。

  • ○姿勢がよく、動きが活発である
  • ○表情が明るく、よく笑う
  • ○髪型や服装などに気を使っている
  • ○清潔感がある
  • ○発言内容も含め、ポジティブな雰囲気をまとっている

自分の周りにいていつまでも若さを失わないなと思える人の印象をまとめてみました。では逆に老けて見える人はどんな雰囲気を持っているかを挙げてみます。

  • △姿勢が悪く、ゆっくり動く
  • △顔の表情があまり変わらない
  • △不機嫌そうで笑わない
  • △身体のラインを隠すようなダボッとした服装
  • △身だしなみに気を使っていない

いかがでしょうか。上記のような人物でもよく見ると肌にツヤがあって意外と若いのかな?と思ったりすることはありますが、それは次の段階ですよね。第一印象で目に入るのは「服装」「髪型」「動き」「表情」などでしょうか。これらが全体的に「鈍い」印象だと老けて見える確率がアップします。若々しいということは自分にも世界にもまだまだ興味があって、それが選ぶ服装や人に会ったときの表情、目の動きなどに表れるということかもしれません。

若々しさを保つ秘訣

若々しさを保つ秘訣

では、若々しさを保つ秘訣とはいったい何か、ということについて考えてみましょう。印象を決めるのが全体の雰囲気だとすると、それは1日で作られるものではないので、やはり「生き方」に関わってくる問題だと言えると思います。逆にいくらその日だけメイクや服装をがんばったところで、姿勢や仕草に生き方が表れてしまうでしょう。そういった点を踏まえて、若く見える人の共通点を参考に、若々しさを保つ秘訣をまとめてみたいと思います。

世界に興味を持つ

世界に興味を持つ

他人にも自分にも興味がなくなると、着るものも食べるものもすべて惰性でただ生きているだけのような状態になってしまいがちです。そうすると自分がどう見えるかを気にしなくなり、人と話をしたり出かけたりすることもつまらなくなってしまうので、顔の表情もあまり変わらなくなります。ファッションでも映画でも何でも、新しいものや今世界で起こっていることに興味を持っていると、新しい情報もたくさん入って来るようになり、それが自然とファッションや表情にも影響を及ぼすようになるのだと思います。

生活習慣を整える

生活習慣を整える

人間は食べたものでできていると言われますが、やはりバランスのよい食生活と良質な睡眠をとっている人には身体から溢れ出るエネルギーのようなものを感じます。実際に徹夜続きの仕事をしたあとに鏡を見ると、何歳かまとめて年を取ったような感じがしますよね。特に年齢を重ねて無理がきかなくなってからの規則正しい生活習慣は、若々しさを保つ上での必須条件だと言えるでしょう。

意識を高く保つ

意識を高く保つ

スタイルや服装、そしてスキンケアなどについて意識が高い人は、それらに時間と労力を費やしているだけあって、そんな自分に自信があります。自信がある人は堂々としているので、自然と姿勢もよくなり、人の目を見て話すようになりますよね。こうした立ち居振る舞いが若々しさへとつながるのではないでしょうか。

PAGE TOP